内部の構造から丁寧に見直し

家具は家族と共に長い年月を共に過ごします。サステナビリティやSDGsといった言葉も身近になる中、愛着も湧き長く大切に使いたいというご要望も年々増えています。家具のリフォームとはただ綺麗にするだけではなく、これから先も家族の一員として長くお付き合いいただけるよう見えない内部の構造から丁寧に見直しを行い新たな命を吹き込むことだと考えています。
子供が小さな時に付けた思い出の傷はそのままにヘタって座り午後地が悪くなった座面のクッションや表面のファブリックを変えるだけといったお客様のニーズに合ったきめ細かい対応が可能です。

特徴 1

ホテル・レストランその他施設の家具なら何でも修理します

消耗の激しいホテル・レストラン等の業務用家具は、最初の補修必要までの耐用年数は一般に5年~10年と言われています。毎日の営業時に発生する様々なクレームにも、その都度迅速に対処します。

特徴 2

他社製品の修理も引き受けます

ホテルなどの家具は様々なメーカーの多種多様な家具が集まっています。当社は他社製品でも、ソファ・チェア・テーブル・キャビネット・メニュー台等、幅広く対応します。

特徴 3

営業中のホテル・レストランでもご迷惑をかけずにリフォームします

ホテル・レストラン等の営業をされながらの作業が可能です。早朝及び深夜の搬入・搬出も迅速に行なっています。

特徴 4

早速お見積りをいたします

ご一報いただきましたらすぐに担当営業がお伺いします。慎重に検品の上、現場での修理が可能か当社の工場へ持ち帰り修理かを判断し、お見積り金額を算出します。お見積費用は無料です。

特徴 5

修理サンプルも作ります(有料)

見積金額を提示されても、実際どの程度の仕上がりになるのかご心配されるお得意先もおいでになります。修理品の数量が多い場合に限りますが、有料で修理サンプルをお作りします。

特徴 6

修理スケジュールはきちんと守ります

お得意先にとって、修理日程通り進行するかはとても気がかりなものです。特にリフレッシュオープン等の行事に合わせている場合は信用問題となります。当社はこれまで500室前後のホテルでのリフォーム経験を幾度となくこなしてきた実績から、危険のないスケジュールを組み、遅延することはまずありません。 当社のリフォーム技術と共にこの面でも、お得意先に絶大な信頼をいただいております。

TOP